名古屋キャンパスで秋の交通安全立哨活動を実施

 名古屋キャンパスの文化會、體育會、大學祭実行委員會に所屬する有志學生が10月22日、秋の交通安全立哨活動を八事交差點にて実施しました。參加した13人の學生は、運転者に向けて「夕暮れ時ライト點燈」「攜帯電話運転中禁止」などと書かれたサイン板を掲げ、交通安全を呼びかけました。

IMG_7424.JPG IMG_7443.JPG

八事交差點で交通安全立哨活動をする學生たち

 活動に參加した経済學部3年の學生は「免許を取って1年余りなので、今一度、気を引き締めて安全運転を心掛けたいと思います」と話し、また総合政策學部3年の學生は「すごく交通量が多いので、私自身も橫斷歩道を渡るときは車に注意し、自分で車に乗るときはしっかり気を引き締めて運転したいと思います」と感想を語りました。

2021/10/25

  • 記事を共有