2021年景気シンポジウム「日本経済の現狀と展望」

中京大學公開講座

中京大學公開講座「景気シンポジウム」は30年以上の歴史と1000人規模の聴講を誇る地域最大級のシンポジウムです。
今年はコロナ禍のため、募集人數を減らし、抽選で200名様限定で開催することになりました。
民間と行政を代表するパネリストを迎え、中部地區あるいは日本全體の経済見通し等、活発な議論を展開します。2年ぶりの開催となる景気シンポジウムにぜひご応募ください。

※お申し込みフォームは本文下部にございます。
※例年と會場が異なりますのでご注意ください。

2021年景気シンポジウム「日本経済の現狀と展望」

■日時: 2021年12月7日(火) 14:30~16:30(14:00開場)

■會場: 中京大學名古屋キャンパス「清明ホール」(1號館3階)

■ パネリスト?コーディネーター(順不同)
 田中耕太郎氏 経済産業省 中部経済産業局長
 楠正憲氏 デジタル庁統括官 デジタル社會共通機能グループ長
 尾堂真一氏 中部経済同友會代表幹事?日本特殊陶業株式會社代表取締役會長
 內田俊宏氏 梅村學園常任理事?中京大學経済學部客員教授

■ 無料(抽選の結果はメールにてお知らせいたします。當日メール畫面をご提示ください。)

■ 主催:中京大學、中部経済同友會 

■お申込みは下記サイトから、必要事項をご入力ください。
 URL:https://nc.chukyo-u.ac.jp/s/course/?cid=202111
 応募期間: 11月15日(月)17時まで
 抽選の結果はメールにてお知らせいたします。

2021/11/10

  • 記事を共有