梅村清弘名譽総長學園葬 特設WEBページ梅村清弘名譽総長學園葬 特設WEBページ

學園葬當日には、たくさんのご參列をいただき、ありがとうございました。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、當日やむなく參列いただけなかった
関係者の皆様もいらっしゃることと思います。
本サイトではそんな皆様に向け、學園葬當日の様子をご紹介します。
あらためて生前のご厚誼に感謝申し上げます。

梅村清弘 Umemura Kiyohiro

主な経歴と業績

學 歴

専門  スポ-ツ社會學

■昭和25年 3月 名古屋市立吹上小學校卒業
■昭和28年 3月 中京中學校卒業
小?中學校時代 野球部に所屬
■昭和31年 3月 中京商業高等學校卒業
■昭和35年 3月 中京大學 商學部商學科卒業(商學士)
高校?大學時代は陸上競技部(短距離)に所屬
■昭和37年 3月 慶應義塾大學大學院 社會學研究科 修士課程修了(社會學修士)
■昭和47年 3月 日本大學大學院 文學研究科社會學専攻 博士課程 単位取得満期退學
■昭和60年 2月 韓國?東亜大學校より名譽経営學博士號授與

職 歴

■昭和33年 4月 中京商業高等學校定時制 助教諭
■昭和35年 4月 中京大學商學部 助手
■昭和37年 4月 中京大學體育學部 講師(體育社會學擔當)
■昭和37年 4月 松阪女子高等學校 校長代理
■昭和37年 5月 學校法人梅村學園 理事?評議員
■昭和38年 4月 中京中學校 校長
■昭和38年 4月 中京商業高等學校 校長代理
■昭和40年 4月 中京大學體育學部 助教授
■昭和40年 4月 中京商業高等學校(現 中京大中京高校)校長
昭和41年には野球部部長を兼務、甲子園にて春夏連覇
■昭和40年 5月 學校法人梅村學園 理事長代理
■昭和42年 4月 中京大學 體育學部 教授
■昭和49年 4月 中京大學大學院體育學研究科 教授
■昭和49年 11月 中京大學 體育學部 學部長
■昭和55年 4月 中京大學 學長
■昭和63年 4月 學校法人梅村學園 理事長
■平成 2年 4月 學校法人梅村學園 総長兼務

學會及び社會における活動等

□ 學會

■昭和37年 4月 日本體育學會會員
■昭和40年 4月 日本社會學會會員
■昭和45年 4月 関西社會學會會員

□ 社會における活動

■昭和40年 5月 愛知県私學協會 理事
■昭和40年10月 ロータリークラブ(名古屋東)會員
■昭和41年 4月 中京大學同窓會 會長
■昭和56年 3月 文部省保健體育審議會 委員
■平成 3年 7月 文部省保健體育審議會 委員(社會體育分科審議會)
■平成 9年10月 財団法人2005年日本博覧會協會 理事
21世紀の生き方を考える會 會長、EXPO2005地球市民の會 會長
■平成10年11月 愛知県スポーツ振興審議會 會長
■平成11年 4月 日本體育協會 評議員
■平成15年 5月 愛知県體育協會 理事
■平成16年10月 愛知陸上競技協會 會長

賞 罰

■平成 5年 春 藍綬褒章受章
■平成21年 秋 旭日重光章受賞
■令和 2年11月 正四位敘位

スクロールで表示

當日の様子

學校法人梅村學園梅村清弘名譽総長の學園葬が、名譽総長の誕生日である4月25日、
名古屋市千種區のいちやなぎ中央斎場で執り行われました。

入 口

學園葬は新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底して行われました。
參列者の皆様にはマスク著用と消毒、非接觸型體溫計での検溫にご協力いただきました。

受 付

受付には飛沫防止のためのパーテーションを設置。參列者の皆様には、名譽総長の経歴と主な業績、
建學の精神、梅村清英総長?理事長、學長のご挨拶を掲載したしおりをお配りしました。

パネル展示

若き日の名譽総長の寫真や愛用品、名譽総長自ら筆をとった書や絵畫などが飾られました。
足を止め、當時を懐かしく振り返る參列者の皆様。

祭 壇

中京大學の赤?白?青のアクティブカラーで彩られた祭壇。
正四位の位記、私學振興の功績で受章した藍綬褒章、旭日重光章の勲章が飾られました。
また、斎場の計らいで特別に用意された、季節外れの梅の花が満開に。

獻 花

獻花は密を避けるため、係員が誘導。ソーシャルディスタンスを保って行われました。
白いカーネーションを捧げ、一人ひとりが名譽総長をしのび、あらためて別れを惜しみました。

參列者へのご挨拶

梅村清英総長?理事長、學長をはじめとした役員による皆様へのご挨拶は、
混雑緩和のため立禮にて行いました。

會葬御禮

會葬返禮品として、名譽総長の著書である『真剣味の人生』をお渡ししました。

ご挨拶

コロナ禍の中、學園葬に足をお運びいただき、誠にありがとうございました。本當に多くの方に見送っていただき、父?清弘もさぞ喜んでいることと思います。父が生前に賜りましたご厚情に、あらためて心より感謝を申し上げます。

2023年に迎える學園創立100周年を見てもらえなかったのは殘念でなりませんが、學園に対する父の熱い思いを引き継ぎ、さらなる飛躍を目指して精進してまいりたいと思います。

學校法人梅村學園 総長?理事長
中京大學 學長

梅村清英

草蜢社区日本在线直播-忘忧草社区在线WWW-免费看黄A级毛片