公務員內定者相談會を開催

 資格センターが主催する公務員內定者相談會が12月14日、名古屋キャンパスで開催された。

HPIMG_8740.jpg HPIMG_8750.jpg

 公務員を目指す3年生約60人が參加し、國家公務員(総合職、一般職等)や地方上級職(県庁?政令指定都市)などの公務員に內定した14人の4年生が個別ブース形式で相談に応じた。

 參加した3年生は、勉強方法や面接のコツなどを積極的に質問。內定者は「苦手科目を伸ばすのではなく、得意科目でどうやって補うかを考えました。官庁訪問では積極的に手を挙げて質問をしたり、個別でも話を聞くなど顔を覚えてもらえるように努力しました(國家一般職內定)」。「模試は自宅受験もできますが、本番に備えてできるだけ會場に受けに行った方が良いと思います。(市役所內定)」などアドバイスをした。また使用した勉強ノート、テキストやスケジュール帳を見せながら試験までの取り組み方法なども丁寧に伝えていた。

HPIMG_8726.jpg
勉強ノートを見せてアドバイスする內定學生

 參加した學生は「內定した先輩の話を聞ける貴重な機會で、參加して良かったです」。「面接カードを見せてもらいました。今後の參考にしたいと思います」と話した。

2019/12/16

  • 記事を共有