ショートトラック?インカレ 女子の髙橋、男子の井上両選手が活躍

 ショートトラックスピードスケートの第94回日本學生氷上競技選手権大會(インカレ)が10月23、24日、長野県南牧村野辺山の帝産アイススケートセンターで開かれ、中京大からは男子の井上瑠汰(スポーツ科學部3年)、女子の髙橋花菜(スポーツ科學部1年)両選手が出場し、上位入賞を果たしました。
 學校対抗競技種目は女子が500?、1000?、1500?、3000?リレー、男子は500?、1000?、1500?、3000?、5000?リレーで、個人種目は1人2種目に出場できます。

 

髙橋選手.JPG 井上選手.JPG
髙橋選手 井上選手(先頭)

 中京大勢は短距離が得意の髙橋選手が500と1000?に、一方、井上選手は1500と3000?に臨みました。そして髙橋選手は両種目ともに見事2位に入賞、井上選手は1500?では準決勝で失格というアクシデントがあったものの、3000?は好レースを展開し、3位に入りました。 

2021/11/02

  • 記事を共有